ハイパー迷言クリエーター

社会人にさいきんなりました。

夢をかなえるゾウを読んで

今回は水野敬也さんが著者の夢をかなえるゾウを読んだ感想を話そうと思います。

f:id:inoue0632:20200601054635j:image

みなさんは今の生活から抜け出して変わりたいと思ったことはあるでしょうか。

 

本当はなりたかったけど諦めてしまった夢とかはないでしょうか。

 

この本ではストーリー仕立てで成功して変わりたいという主人公の前に現れたゾウが成功するための具体的な行動を教えてくれる話になっています。

 

と言っても投資や裏技的なことではなく、日々の行動から具体的に変えていけるものです。

 

この本を読んで僕の行動が変わったアドバイスをいくつか挙げてみます。

 

・人のいいところを見つけて褒める

・身近にいる人を喜ばせる

・人気店に入り、人気の理由を観察する

・プレゼントして驚かせる

・トイレ掃除をする

・募金をする

 

他にも多くありますが、これらのことはこの本を読んでから行動に移すことができました。

 

これらの行為がなぜ行動に繋がるかは読んでみたら分かるかもしれません。

 

餃子の萬金に行ってきた

今日は昨日行った美容師さんのオススメの餃子の萬金というお店に行ってきました。

f:id:inoue0632:20200531223603j:image

神奈川県相模原市南区相南4-1-7

 

店内はカウンター席とテーブル席があります。外装は中華を思わせる電飾を使っていました。

 

テイクアウトもあり、多くのお客さんが僕が午後3時ごろに行ったのにもかかわらず途切れず来ていました。

 

メニューは

焼餃子8個

水餃子8個

鉄板蒸し餃子6個

ニラ餃子8個

ライス

わかめスープ

玉子スープ

キムチorザーサイ

グリーンサラダ

バンバンジーサラダ

 

がありました。

 

餃子は1人一品ということで焼餃子、わかめスープ、ライスを注文しました。

f:id:inoue0632:20200531223920j:image

 

餃子は普通のと比べて皮が厚く、とても食べ応えがあり、お腹いっぱいになれました。

 

お腹いっぱいで帰れました。

 

美容院に行ってきました。

今日は引っ越してきて初めて美容院に行きました。

 

ホットペッパービューティーで探してこちらの美容院を訪れました。

f:id:inoue0632:20200530185746j:image

初めていく美容院のお店ってなんか緊張しますよね。

 

店の内装もいい感じです。水槽にお魚いました。

 

スタイリストの方もダンディな人で安心しました。

 

会話も男同士で大いに弾みました。その会話の中で僕が感動した話を少ししようと思います。

 

このお店に3年間来てくれている常連の大学生がいたそうです。その大学生はコロナの影響でバイト先であるカラオケ店で働くことができなかったそうです。しかし、就活の面接のために生活費残りの1万円を持って来店したそうです。そこでスタイリストさんは3年間来てくれたその大学生のことを思い、お代を受け取らなかったそうです。そしてさらに、わざわざ店の外に出て1万円をわざと道に落として大学生に拾わせてあげたり、実家の草むしりのバイトを時給2500円で紹介するなどとても援助をしてあげたそうです。

 

見知らぬ人にお金を渡すなどはハードルが高いですが、今自分がお世話になってる人たちが困っていたらスッと助けてあげられるような人になっていたいと思うことができました。

 

髪のカットも気に入ったのでまた来店したいと思えました。

 

松屋の雰囲気

僕は就職で新しい地に引っ越してきたのですが、コロナの影響であまり積極的に外に出ることができませんでした。

 

そのことこら飲食店の多くは臨時休業しており、牛丼チェーンである松屋によく行くようになりました。

f:id:inoue0632:20200530021043j:image

松屋はコロナ対策としてカウンター席は間隔を開ける、アルコール消毒を置くなどをしており、安心してお店を利用することができました。

 

支払い方法は事前に券売機で購入し、キャッシュレスにも対応しているので僕はpaypayで素早く支払いを済ませます。

 

飲み物はセルフサービスでドレッシングなどのものも充実しています。

 

メニューは期間限定のものが常に日々あり、飽きない工夫もあります。

 

一番嬉しいのは牛丼に味噌汁がついてくるところですね。

 

お店の雰囲気としては早く食べれて早く帰れるというところです。

 

昨今ウイルスのせいで人の接触を避けることが必須となっています。

 

テイクアウトも需要としては高まっていますが、感染リスクを負わずに店で食べれるなら僕はむしろそっちがいいです。

 

とまぁこのような感じで様々な要素があって僕は松屋の常連となっています。

 

新・魔法のコンパスを読んで

今回はキングコング西野さん著者の新版の魔法のコンパスを読んだ感想を話そうと思います。

 

f:id:inoue0632:20200526220833j:image

ちなみに僕は新版じゃない方は読んでなくてこっちから読みました。

 

この本は非常に読みやすくて、著者の西野さんがまるで横にいて話してくれてるかのような親近感を感じました。

 

こちらの本はざっくりいうと西野さんみたいに成功するための本といった感じでした。

 

たくさんあった中でも特に印象に残ったところを紹介したいと思います。

 

成功するためにはある一つの分野で100人に1人の人材になることが大切だということです。

 

例えば料理だとかギターとかなんでもよいですが100人いたら1位になれるという分野をつくる。

 

これには1分野に3年ほどかかると本では書いていました。

 

そしてその分野を増やしていくことが大切であると。

 

著者の西野さんは芸人でありながら絵本作家として活動しています。

 

芸人ではM1の決勝に出てましたし、はねるのトビラなどでもレギュラーとして活動していました。

 

芸人としては100に1人以上といってもいいでしょう。

 

その知名度に絵本作家として100人に1人になることで芸人の絵本作家となりました。

 

この価値は100×100で10000人に1人の人材になったと言えるのです。

 

これにさらに分野を増やしていくことで唯一無二の人となることができたのです。

 

このことから、私も多くの分野に精通することで自分の価値を高めていこうと思うことができました。

 

 

 

スマホ人生戦略を読んで

今回は堀江貴文さん著者のスマホ人生戦略を読んだ感想をいくつかにまとめて話そうと思います。 

 

f:id:inoue0632:20200523151749j:image

 

スマホは人生を変える武器、身体拡張を目的    としたツールである

 

スマホでは様々なアプリがありますが、僕はスマホがない中学生の時代と比べるとやはりだいぶ生活は変わったなと思います。ラインはメールよりも使いやすいですし、当時のガラケーではネットはiモードなどを使ってましたが使いやすさは今と全然違いますよね。もう身体の一部と言ってもいいほど欠かせないものとなっています。

 

スマホで大切なのは見る、楽しむだけでなく発信すること

スマホで時間効率、時間密度を高めることができる

 

僕は暇なときよくYoutubeInstagramTwitterなどをダラダラと眺めています。様々な情報を得れたり、癒されるなどの良いことはあるのですが、結構ムダな時間だなと思うことも多くあります。ですが、これらのツールを逆に正しい情報を得て自分の考えや経験などを発信していけば時間効率や時間密度を高めることができます。スマホも使いようですね。

 

●お金を貯めるよりお金を使って得た経験を重視しろ

 

よく周りの多くの人はいざという時のために貯金しろと言いますが、これは戦前の日本が銀行のお金を戦争資金に使うための印象操作らしいです。これが事実なのかは分かりませんが。ですが、お金を使って友達と遊んだり、旅行をしたり、おいしいものを食べたりすることは自分の考えや経験を得ることができるよい機会となります。これらを何かに繋げることができれば、貯金したお金以上の価値になりうるということです。

 

●ビジネスで稼ぐには既存の価値と手持ちの価値を掛け合わせる

 

既存の価値とは元々あるものですよね。これらは勉強して得ることができます。既存の価値だけで企業してもどこかの会社のパクリになりますもんね。そこに自分だけの手持ちの価値を掛け合わせることでビジネスは成功に近づくそうです。ここでの手持ちの価値とは遊びなどによって得られるものです。なので、お金をかけて手持ちの価値を高めてきい、数多くの経験と情報を脳内に取り入れて柔軟に繋げて新しいスキルを得ていく必要があります。

 

スマホを使ってプロに近づく技術を得ることは可能

 

例えば動画編集などはYouTuberなどがやり方を丁寧に説明してる動画などが多くあります。昔は教材を買ったり教室に通ったりして技術を得ていたらしいが、今は容易に技術を取得できる。なので行動力さえあれば可能な範囲であればどんな技術も身につけることが出来るということだ。



他にも心に残ることは多くありましたがここまでの感想とします。

 

 

クラウドワークスやってみました。

自粛で家にいる時間多くて何か身になることをと思い、クラウドワークスを登録して動画編集はじめました。

 

f:id:inoue0632:20200520234228j:image

 

初心者だったんで、初心者歓迎って掲載してるものを応募しました。

 

動画編集って僕の場合は簡単なものをやってるので難しくはないのですが、面倒ですね笑

 

自分の作りたい動画ならよいですが、他人が仕事として与えたことをただこなすのは骨が折れます。

 

一つ作るのに結構めんどくさくて3日くらいかけてゆっくりやってます。

 

10本編集して4000円程度なんで3日で400円ですね。

 

これだけだと月収4000円になります。

 

高校生の小遣いのほうが多いです。

 

スキルを身につける目的だとしてついでにお金をもらえてるって考えればよいかもしれませんね。

 

では